ボラネット |パソネット泉 |災ボラ連絡会

「RUN伴」 泉区内を走る
認知症の啓発と認知症の人の自信に
認知症患者・家族・支援者らがリレーし,襷をつなぐ

  中継地のJAいずみ野駅前店前で
   中継地のJAいずみ野駅前店前で
  認知症の人や家族、支援者、一般の人が一緒に少しずつリレーをしながら、タスキを繋ぎゴールを目指すイベント「RUN伴」が9月19日(祝月)泉区内で行われた。

 「けいあいの郷緑園」(泉区岡津町)を10時にスタート、新橋地域ケアプラザ、中川地区センター、だんだんの樹、泉寿荘、踊場地域ケアプラザなどで中継し、午前ゴール地点である生活維持向上倶楽部「扉」で休憩。午後は、中田中央公園、グループホームあんず、バーミヤン弥生店、白寿荘、JAいずみ野駅前店、泉中央テニスガーデン、いずみ中央地域ケアプラザ、神奈川スバル店、天王森の郷、なむいちそば店など17か所で中継しながら、藤沢市湘南台公園に午後3時半に定刻通り、無事タスキを渡すことができた。

 各中継地点では、オレンジカラー服やグッズを身に着けたタスキを受ける人や支援者たちが集まり、応援の声で迎えられ、送り出されていた。 途中から台風16号と低気圧前線の影響で、強く降りだした雨に濡れながら、疲れを見せず、自分のできる範囲で元気に走っていた。

 「RUN伴}は、2011年に北海道で始まり、今年で6年目。泉区は昨年から参加している。今年は7月2日(土)北海道 北見をスタートに11月26日(土)に沖縄の那覇まで、全国のいろいろな地域でたくさんの襷がリレーされる予定となっている。
新橋地域ケアプラザで   いずみ野駅前の ローゼン前
 新橋地域ケアプラザで いずみ野駅前の ローゼン前