パソネット泉 |地域の活動 |ボラネット |災ボラ連絡会

第4回   つぼみ冬祭り
いずみ苗場の会」の施設「つぼみの家」と「つぼみの広場」で

 寒波襲来の11月28日(土)、相鉄線いずみ中央駅近くに35名の障がいを持つ人たちを対象とした「社会福祉法人いずみ苗場の会」の施設「つぼみの家」と「つぼみの広場」で今年も『つぼみ冬祭り』が開催されました。

 気温が低い割には、日の当たる所では、寒さを感じないくらいの陽気に、開催時刻の11時には保護者たちも来場し、施設前の広場に張られたテントの販売コーナー、ゲームコーナーには早くも列が出来る始末。

 昼前とはいえ、定番の「カレーライス」「ジャンボ・ホットドッグ」、区内事業所の「スコップ」のコロッケ・焼きそば、「ぴぐれっと」の手作りパン・お菓子などを買い求めて口に運ぶ人たち。その他フリーマーケット、有機野菜の即売、児童向けの輪投げ・ひもくじのゲームコーナー、ボール作りの体験コーナーなども大盛況!!。

 室内イベントの目玉は、横浜市立大学のジャグリングサークル「しゃかりきパンダ」4名による大道芸に失敗には笑い、成功には大拍手・・・。

 会場は近隣を含めた来場者で満ちあふれ、参加人数も数え切れない位で、今年の『つぼみ冬祭り』も閉幕しましたが、笑顔、笑顔のお祭りでした。 (c/b) 
  画像をクリックすると、大きくなります。   
会場入り口の看 会場いっぱいの来場者 突然の来場者 私立大生の大道芸 有機野菜コーナー
 会場入り口の看板 会場いっぱいの来場者  突然の来場者  横浜市立大生の大道芸 有機野菜コーナー