パソネット泉 |地域の活動 |ボラネット |災ボラ連絡会

第5回   つぼみ冬祭り
暖かく見守り 本当に暖かく
あちらこちらに 気配りが・・ 

 案内状に「皆様に暖かく見守りをいただき・・・」とありましたが、今日11月26日((土))は本当に暖かでした。

 第5回 つぼみ冬祭り。「7月から準備に入りました」、「えっ、そんなに早く?」、「9月からは2週間に一度会議を開きました」(渡辺さん・実行委員の統括)。ご自分もフェイスペイントを左頬に楽しそうです。明るい大きな声で会場案内です。山寺所長はチョコバナナを売り歩いて(?)います。その迫力でたちまち売りつくしましたよ!毎年近くのJAの催事と重なるそうですが、その流れの方もお客さんのようです。  

 細かな心づかいが随所に見られます。食べ物売り場には「成分表」が貼ってあります。焼きそば・おしるこ・チュロス。ホットドッグにはアレルギーが表示されています。2階フリーマーケットへの階段には「養生シート」が。歩くのに楽です。 ゴミの分別も優しく指導しながら・・という感じです。

 イベントの人形劇・コンサートは、狭い会場で入りきれません。 沢山のスタッフですね? 実行委員13人とボランティアが60人位。一人一人に付き添っています。

 すぐ隣が一般家庭の住居ですが、「日頃からのお付き合いと、今日の祭りへのご招待、普段の喫茶室のご利用など、 交流が多いです。ご近所へ感謝の還元です」(渡辺さん) 。皆さん、行動に自信が溢れています。

 社会福祉法人 いずみ苗場の会 「つぼみの家」「つぼみの広場」(相鉄線・いずみ中央駅・徒歩2分)。
 日頃の暖かな活動が思われる気持ちの良い一日でした。 暖かさを ありがとう!  (M/I)